青少年のためのバレエコンクール「ザ・バレコン」

【お申込み・お問合せ】
ザ・バレコン事務局
0120-805-463
FAX 099-210-7032
E-mail info@theballetcom.jp

2017年第11回ザ・バレコン東京スカラシップロシア留学 受賞

ザ・バレコン東京特別企画

●特別企画趣旨

ザ・バレコン東京特別企画として、全部門の中から1~2名(入賞順位とは限りません)
『ロシア・モスクワでの名門校に入学』 または、『バレエ団に入団』へ推薦をします!!
候補者は、ロシア企画のための現地審査員と協議の上、決定。

↓↓↓

選考の結果…
2017年第11回ザ・バレコン東京  YoungLady&YoungMan部門第2位
渡邊美菜実さんが選ばれました!

———

『ザ・バレコン東京特別企画』 2017年の受賞者より報告です!

———

私はザ・バレコン東京でスカラシップを頂き、ロシア モスクワのТеатр классический балет ⅩⅩⅠ векに10月より3ヶ月カンパニー研修に行きました。

アパートからメトロでカンパニーまで通い、レッスンとリハーサルがありました。
3日目のリハーサルで私は『ドンキホーテ第3幕キトリの友人第2Va』を頂きましたが、張り切ってしまいカブリオールの着地で…
エリザベータ先生がびっくりして病院に連れて行って下さり、骨折でした。

怪我をしたときの気持ちはよくわかるとエリザベータ先生が慰めて下さり、私は痛さと、これからどうしようという思いで涙が止まりませんでした。
松葉杖と車椅子の生活になってしまった為、一度帰国して再度出発しました。

ギブスが外れたばかりだった為、週末のガラ公演は客席で拝見しました。
帰国前は公演のシーズンが始まり、「ピノキオ」や「ロミオとジュリエット」のコールド、「くるみ割り人形」の子役と雪の精、「ドンキホーテ」ではセキデリア、夢の場、ファンタンゴ、「ジゼル」では村娘とウィリーなど、たくさん踊らせて頂きました。

最後の公演『ジゼル』の終演後に、エリザベータ先生より舞台上でディプロマを頂きました。
怪我をした時から今までのことを思い出して涙が止まりませんでしたが、みんなが最後まですごく優しくて…素晴らしいダンサーに囲まれて踊ることができました。

怪我のため期間は短くなってしまいましたが本当に貴重な経験をさせて頂きました。

このようなチャンスを下さった 藤田先生をはじめ、ザ・バレコン東京、エリザベータ先生に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

 

渡邊 美菜実

2017東京 スカラシップ ロシア留学